« 「デジタル時代の著作権活用講座」記事 | トップページ | 2008関西出版技術講座【終了】 »

第28回出版技術講座開講にあたって

5月14日(水)から基礎講座が始まりました。
基礎講座のニュース「本と編集者の世界」No.1からの収録です。

 「出版技術講座」は1980年に第1回が開校され、今回で28回目になります。この講座は、出版に働く人々が「出版人として仕事に誇りを持てるように育つ」ことを願って始められました。講座の内容などその時々に検討を加えて、現在は5月から7月の10回にわたる基礎講座を毎年、基礎講座修了者を対象にしたスキルアップ講座を適宜開催しています。基礎講座の内容は、主として編集者の仕事に沿ったものですが、編集以外の方も受講され、仕事に役立てています。
 この講座は、皆さんと同じように昼間仕事をもつ仲間たちの手で運営されています。一人一人の方が運営委員になったつもりで参加していただければ幸いです。
 『出版概論』の著者スタンリー・アンウィンは、「出版という仕事は、企画-編集・製作-販売」という製作過程全体の中でのアンサンブルが大切である」(テキストp.2参照)と述べています。この講座では、本の作り方の基本を学ぶとともに、“出版人の心”を学ぶことも大切な目的にしています。
 約2ヶ月という長期間にわたりますが、最後まで熱心に受講され、卒業式には修了証をお渡しできることを期待しています。

                                            運営委員会および事務局一同

« 「デジタル時代の著作権活用講座」記事 | トップページ | 2008関西出版技術講座【終了】 »

「お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/119859/21033589

この記事へのトラックバック一覧です: 第28回出版技術講座開講にあたって:

« 「デジタル時代の著作権活用講座」記事 | トップページ | 2008関西出版技術講座【終了】 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ